スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう  by相方

  • 2008/11/15(土) 02:27:34

ご無沙汰しております。
相方です。
今回は珍しく真面目一辺倒で書かせて頂きます。
6754795 017
 
 
ものぐさぱんだをご覧になって下さっている皆様にご報告があります。
この度、ものぐさぱんだの管理人ことたぬぱんだは、、
 

来年の7月にママになることが分かりました!
                         (私もパパです。笑)
 
shirahama 4957635853
 
いやー、
これには愛浜と明浜もびっくりですよ。
 
 
生まれて初めての感情でした。
二人の間に発生した新しい命が嬉しくて、
でも二人だけでいる時間の終わりが少し寂しくて、
でもやっぱり新しい家族のことを考えるのが楽しくて、
でもでもやっぱり初めてなので不安がいっぱい。
 
持ってる全部の感情が溢れて止まらなくて不思議な感じです。
 
ディズニーランド開園25周年の4月15日に結婚した私たちですが、
ポッキーの日(11月11日)にたぬぱんだの妊娠が判明、
予定日は来年の七夕、7月7日です。
私たちっぽいねー、と笑っています。
 
 
しかしまだ安心は出来ません。
現在4週目で、エコーではまだ赤ちゃんの心拍を確認出来ないのです。
(4週目じゃ小さすぎてまだ見えないのです。)
それが起こる可能性は15%ですが、他にも不安だらけです。
元気に生まれてきてくれるかな。
たぬぱんだの身体は大丈夫かな。
自分は父親になれるのかな。
今はただ新しい命の生きる力を信じるしかありません。
私たちはゆっくり時間をかけて親になる心の準備です。♪
今はとりあえず、たぬぱんだは元気モリモリなのでご心配なさらずに。笑
 
 
 
最後に、これは書いておかなければいけないこと。
本当に驚いたのですが、
4週目にも関わらず分娩の予約が取れない病院がある(多い)のです。
医師は減り、町の病院では分娩を行わなくなっている現状。
そして、さらにそれを後押しした最悪の制度改革。
私たちは最初に紹介状を書いてもらった病院が埋まっていて断られ、
2件目に何とか予約が取れましたが、
すでに予定日の前々日(7月5日)までは予約がいっぱいの状態でした。
妊娠6週目を越えたら希望の病院での出産は難しくなる可能性があります。
それどころか、妊娠20週目以降で気付いた人がどうなるか考えると恐ろしくなります。
先日の急患妊婦の受け入れ拒否事件が記憶に新しいところですが、
あれは対岸の火事では無く、医療現場の、まさに現実そのものなのです。
医療制度はすごい勢いで壊れて行きます。
もし子供が欲しいと思っている方、もしくは妊娠の可能性の有る方がこのブログをご覧になっていたら、こんな現状を絶対に忘れず、安心して出産を迎える為に少しでも早く動いてください。
新しい命と大切な人を守るためにも。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。